2008年02月06日

リトアニア・ジャズ特集

前回お知らせした2月11日の研究会に先立ち、渋谷アップリンクで「ロシア・ジャズ再考」Vol.4 リトアニア・ジャズ特集を開催します。

アンタナス・ギュスティス氏をスペシャル・ゲストにお迎えし、私が1995年に撮影したヴィリニュス・ジャズ祭の映像をお見せします。この映像上映はアップリンクだけの企画ですので、是非おいでください。
2/8(金)開場/19:00開演/19:30
入場料金:¥1980(1ドリンク付)
http://www.uplink.co.jp/factory/log/002455.php
posted by masa at 21:30| Comment(2) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昨日は北大での講演御苦労様でした。リトアニア・ジャズの通史の講義、しかも貴重な音源と映像つきで、非常に立体的な理解が得られました。タラーソフのソロプロジェクトに中村達也を思い出し、若手がいわゆる「ジャズロック」的な展開を見せているのにクリムゾンやアレアを思い浮かべ、あっという間の2時間でした。また、荒天の中の来札、本当に御苦労様でした。
Posted by Okhotsk at 2008年02月14日 18:03
今回はご来場ありがとうございました。会に参加された皆さんがなにがしかの刺激を受けられたのでしたら、たいへん幸いです。
講演をもとにした論文は近日中に研究プロジェクト公式サイトに載せますので、いましばらくお待ち下さい。
Posted by masa at 2008年02月19日 17:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。