2014年12月21日

白川昌生講演会

白川昌生講演会
日時 12月21日(日)15時−17時
場所 新潟大学駅南キャンパス「ときめいと」
   新潟駅南口プラーカ1の2階(ジュンク堂の上)
入場無料 定員60名・先着順
※予約は必要ありません。直接会場へお越し下さい。
お問い合わせ
電話 025-262-7254(鈴木)
メール eventjinbun@yahoo.co.jp

2012年の水と土の芸術祭に参加し、「沼垂ラジオ」で話題を呼んだアーティスト白川昌生さんの講演会です。沼垂でなぜラジオだったのか、ラジオにおける人の声とは何なのか、地域とラジオとの関係、あるいはラジオは地域の何をつなぐのか、等々…。そして来年も開催される水と土の芸術祭への提言など、お話し頂く予定です。

白川昌生プロフィール
1948年:北九州市戸畑生まれ。デュッセルドルフ美術大学卒業後、1983年にヨーロッパから帰国,以後国内外で作家活動を行う。美術評論活動も 行う。1993年に地域とアートをつなぐ美術活動団体場所・群馬」を創設。2007年「フ イールドキャラバン計画」(群馬県立近代美術館)。2011年 「駅家の木馬祭り」(前橋市美術館準備室) 。2012年「「沼垂ラジオ」(水と土の芸術祭:新潟)。2014年「白川昌生 ダダ、ダダ、ダ 地域に生きる想像☆の力」(アーツ前橋)など。
posted by masa at 01:42| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。